クレアチン anchor.png

  • ランネットランニング用語辞典クレアチン
  • Wikipedia:クレアチン
    Wikipedia引用:
    クレアチン (creatine) とは、1-メチルグアニジノ酢酸(あるいはメチルグリコシアミン)のことで、有機酸の一種である。略号は Cr。筋肉中に存在する。
    クレアチンは生体内において4-ホスホクレアチンクレアチンリン酸)に変換され、エネルギー源として貯蔵される(後述)。そのため、瞬発力を必要とするスポーツなどに有効といわれており、クレアチンパウダーが多数のメーカーからサプリメントとして販売されている。
    クレアチンの代謝産物がクレアチニンで、腎機能の評価(クレアチニンクリアランス)に利用される物質として代表的である。
Page Top

トレーニング anchor.png

Page Top

関連項目 anchor.png




Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 39, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2017-12-12 (Tue) 19:58:30
Last-modified: 2017-12-12 (Tue) 19:58:30 (JST) (31d) by 管理人