マグネシウム anchor.png

  • ランネットランニング用語辞典マグネシウム
  • Wikipedia:マグネシウム
    Wikipedia引用:
    マグネシウム(ラテン語: magnesium[2] 英語発音: [mæɡˈniːziəm])は原子番号 12、原子量 24.305 の金属元素である。元素記号は Mg。マグネシュームと転訛することがある。
    周期表第2族元素の一種で、ヒトを含む動物や植物の代表的なミネラル(必須元素)であり、とりわけ植物の光合成に必要なクロロフィルで配位結合の中心として不可欠である。また、有機化学的にはグリニャール試薬の構成元素として重要である。
    酸化マグネシウムおよびオキソ酸塩の成分としての酸化マグネシウムを、苦い味に由来して苦土(くど、bitter salts)とも呼称する。
Page Top

関連項目 anchor.png




トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 28, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2017-12-23 (土) 18:28:41
最終更新: 2017-12-23 (土) 18:28:41 (JST) (423d) by 管理人