低体温症 anchor.png

  • ランネットランニング用語辞典低体温症
  • Wikipedia:低体温症
    Wikipedia引用:
    低体温症(ていたいおんしょう、Hypothermia ハイポサーミア)とは、恒温動物の深部体温(中核体温)が、正常な生体活動の維持に必要な水準を下回ったときに生じる様々な症状の総称。ヒトでは、直腸温が35°C以下に低下した場合に低体温症と診断される。また、低体温症による死を凍死(とうし)と呼ぶ。
Page Top

トレーニング anchor.png

Page Top

関連項目 anchor.png




トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 41, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2017-12-23 (土) 16:31:58
最終更新: 2017-12-23 (土) 16:31:58 (JST) (422d) by OKIna